【札幌・すすきののソープランド・タッチVIPの口コミ体験談】

先日、札幌のすすきのにあるソープの中でも全国的に有名なソープ店「タッチVIP」にて遊んでくる事が出来ました。

このお店は、ネット予約をしていないお店なので会員なら前日12時から予約の電話が掛けれるのですが、非会員の私は当日朝8時からの電話受付しか予約が取れないため、朝の8時ジャストから予約受付番号にTELをして何とか当日の枠に滑り込むことが出来ました。

お店自体は入り口から、階段を上って2階の入り口で入浴料1万5千円を支払いましてこのお店は即即が売りの店なので、お手洗いで身支度をしまして待合室でお呼びがかかるのを待ちました。

待合室はそこそこの広さで、冷蔵庫にある飲み物をフリードリンクで飲む事が出来ました。お茶系ばかりでしたので、東京みたいに精力剤とかがあれば良かったのにと思いました。

暫くすると、ボーイからお呼びがかかり私の番となりました。

廊下で御対面した本日のお相手の嬢は、160センチ前後のアラサー辺りの笑顔の素敵なN嬢でした。嬢の誘導で部屋に入ると、来店のお礼の挨拶があり嬢のアシスト付きで脱衣します。私が終わると、嬢のスーツタイプの制服を剥ぎ取っていきます。

何とも、嗜虐心を煽るシチュエーションに興奮を隠せませんが、制服と下着を剥ぎ取り終わると、すかさず即即サービスが始まりました。

そこからは、身体を洗う前にも関わらず嬢からの熱いサービスを受けベッドで濃厚な一発を打ち上げました。

一息入れたところで、洗体からお風呂に入りましたが嬢からマットの申し出がありましたが個人的にはマットだとイった事が無い旨を伝えると、じゃあローション塗れになって「ぬるぬるプレイ」をしませんかと申し出がありました。

これには、私も全面的に大賛成で嬢が作ったローションをお互いに塗りあい、部屋のど真ん中で激しく嬢を打ち付け続け信じられないほどの大量発射をする事が出来ました。

その後に聞いた話では、当日の最終枠だったので出来たプレイなので日常的にはしていないサービスとの事でした。ここで、時間一杯となり嬢からのフレンチキスを頂いてのお見送りとなりました。

その後、ボーイからアンケートの記載を求められましたが文句なしの満点記入でお返しし会員カードもゲットする事が出来ました。今回のプレイは大当たりでしたので、また軍資金が貯まり次第遊びに行こうかと思っています。

ちなみに、すすきのの風俗でオススメなのが「花火」と「ジャックローズ」です。参考までに!

札幌の出会い系サイトランキング!セフレができるのはここ!」より